PNF研究所

PNF研究所

みなさんこんにちは。

御茶ノ水の松田です。

今回は私が昨年10月に登った山の紹介をさせていただきます。

その山は宮崎県と鹿児島県にまたがる「高千穂峰(たかちほのみね)です。

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ-1

標高は1573mで、平成23年に噴火した新燃岳がすぐ近くにあります。

高千穂峰は、天照大神の孫であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊)が、葦原中国の統治のために降臨(天孫降臨)した山であるとされています。

そして、山頂にある青銅製の天逆鉾が、霧島東神社(きりしまひがしじんじゃ)の御神体(社宝)として崇められています。

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ-2

坂本龍馬が妻お龍と「日本最初の新婚旅行」としてこの地を訪れ、天逆鉾を抜いたことが姉乙女宛の書簡に残されています。

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ-3

登るには登山口から2時間くらいかかりました。

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ-4

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ

案内してくれた地元の友人が山頂で入れてくれたコーヒーの美味しさは忘れられません。

坂本龍馬が好きな私としては彼と同じ場所へ降臨できたことがとても嬉しく、今回紹介させていただいた次第です。

気軽に登れて地元の中学生の遠足で行く山らしいので、皆さんもお近くにいらした際には登ってみてはいかがでしょうか。

最後に、その日の夜に食べた宮崎地鶏のお刺身です。割り箸

美味でした!!

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ-6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

受付時間:9:30~19:00

受付時間:9:30~19:00