PNF研究所

PNF研究所

皆さん、こんにちわ(^O^)/

今回は、お茶の水・高森が担当させて頂きます。

先週末から東京も桜桜が咲き始め、今日をピークに満開sakura*01ですね。

綺麗な時は短く、すぐに散り始めますが

私はこの時が一番好きです

桜がヒラヒラ舞い落ちる方が趣きがあって素敵だなと思います桜桜

御茶ノ水の会社前も桜並木ですが

これって桜だったの!?と思ってしまうくらいまだ咲く気配はありません…

桜の種類は

駿河台匂(スルガダイニオイ)さくら。

オオシマザクラの品種の中で特に香りが良いと言われており、花粉症の私はいつも香りがわからないのがとても残念ですが、ほんのり甘い香りがしているようです。

駿河台匂の名の由来は、江戸の駿河台(千代田区)にあったのでその名が付いたと言われています。

千鳥ヶ淵の桜や靖国神社の桜など、各名所の桜が終わり、また来年~と思っている頃に、駿河台匂は咲き始めます。

まだまだ桜咲く、ふんわりとした心地良さを感じさせてくれますニコニコ

御茶ノ水にいらっしゃるお客様の心を

今日もまた頑張ろうと前向きにさせてくれる駿河台匂桜をぜひお越しになる時は見て下さいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

受付時間:9:30~19:00

受付時間:9:30~19:00