PNF研究所

PNF研究所

こんにちはビックリマーク

本日は、西宮の大浦がブログを担当させて頂きますニコニコ

先日、以前の職場の友達とともに、近場の一泊旅行を楽しんできました。

本当に近場で、友達の半分は泊まる旅館まで家から自転車で来ていましたきゃぁ~

それやったら旅行ちゃうやんっビックリマークとなるところですが、友達とのこのような近場旅行はかれこれ3回目となります。

コンセプトは「近場なので、着くまでに疲れることなく、旅館やホテルの中で部屋や温泉、食事などを思う存分満喫するビックリマーク」です。

今回もそのコンセプトのもと、旅館の中の温泉湯、食事ナイフとフォークを大満喫しました。

ただ、夕食が2部制で私たちは夜8時~ということになり、昼の2時からチェックインしていた私たち、温泉三昧といえど、湯あたりしてしまいますあせる

友達の子供たちも一緒でしたので、いろいろ遊んだりして夕食を待っていると、持参した遊び道具の中からけん玉が出てきましたけん玉

なんと懐かしい…。

小さいころは、歌に合わせて上手にできていた記憶がよみがえり、子供たちに「やらせてビックリマーク」とお願いし、久しぶりのトライです。

きっと身体が感覚として覚えているだろう…と思ったのですが、とても甘い考えでした。

特に、けん玉の先の棒に赤い玉を入れる技は難しく、けん玉なのに部屋の中でこけながら頑張ってしまいました。

みんなにかなり笑われ、とても恥ずかしいけど面白く、旅のいい思い出となりました。

写真は、一緒に行った小学校の女の子が、赤い玉を持って、けん玉の尖った先を入れるという大技をしたところです。

今、ちょっと家にけん玉買おうかなと思っています。

みなさんも久しぶりにけん玉したら、面白いですよ~ビックリマーク

最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、大浦でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

受付時間:9:30~19:00

受付時間:9:30~19:00