PNF研究所

PNF研究所

皆さんこんにちは。御茶ノ水店の相澤です。

今回は夏に参加する自転車レースの話をさせて頂きますビックリマーク

長野県で毎年開催されるマウンテンサイクリングin乗鞍というレースがあります。

乗鞍高原観光センターから乗鞍高原鶴ケ池までの

全長20.5km、標高差1,260mを駆け上がるヒルクライムレースです。

私はこのレースに今年エントリーしており、そのトレーニングで休日には筑波山でのヒルクライムを行っています自転車

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ

今年の夏は例年になく酷暑晴れが続いており、トレーニング中は水分補給に十分注意しております。トレーニングは曲がりくねった筑波山の急勾配の坂道をひたすらペダルを漕いで登ります。トレーニング中に時々、膝や腰への負荷が強いのか痛みが出ることもあります。

特に膝や腰は自己流を続けると慢性的な疼痛になることを仕事柄理解しているので、偏って筋肉が活動してないか、無理な負荷がかかる乗り方をしてないか途中で休みながらチェックします。ディレーラーやチェーン、タイヤのメンテナンスも大事ですが、自転車を動かす人間の身体のメンテナンスも大事ですグッド!

幸い、初期に原因さえわかればすぐに修正して痛みなくトレーニングが続けられています。

さて、トレーニングの成果は如何に!?

次回乗鞍ヒルクライムレースの報告をさせて頂きますニコニコ

PNF研究所 御茶ノ水 のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

受付時間:9:30~19:00

受付時間:9:30~19:00